10月の異称 <神無月(かんなづき)>
・全国の神々が出雲大社に集まり、諸国に神がいなくなることから
・10月は雷が鳴らなくなる月、「雷なし月」であることから
・神無月の「無」は「の」で「神の月」を意味することから

あじ塩焼

日本有数のあじの漁場である長崎県産のものを使用。
臭みがほとんどなく、お召し上がりやすい一品です。
旬の味を是非ご賞味下さい。

大辛ごぼう

たっぷり入ったごぼうの食感が抜群。
一味唐辛子のあとを引く辛さがたまりません。
お酒のおつまみやごはんのおかずにピッタリな一品です。

いさき塩焼

長崎県産の天然いさきを丁寧に焼き上げました。

夏に旬を迎えるいさきは程よく脂が乗っており、上品な味わいです。

旬の味を是非お楽しみ下さい。

お魚でつくった お好み焼き

お魚のすり身を使った、まるでお好み焼きのような一品。

麺が入っていることによるモチモチ感とキャベツの甘み、

桜えびの香ばしさが特徴的な一品です。

 

 

 

枝豆づくし

全体がグリーンになるようにクラッシュした枝豆を練り込んだ、

初夏らしい6月限定の枝豆づくしです。

満遍なく散りばめられた枝豆の風味が口の中に広がります。

ユーコン川産 鮭塩焼

ユーコンチャムとは、

3,000km以上ある大河ユーコン川を遡上する白鮭。

この長い川を上るためしっかりと蓄えられた

脂が鮭の旨味を引き立たせます。

 

あゆ塩焼

愛知県の清流で育てたあゆを、国内産海水から作り上げた
「海のもと塩」で焼き上げました。
旬の味を是非ご賞味下さい。

ちりめんじゃこ天

ちりめんじゃこをたっぷりと使用。
トッピングのちりめんじゃこがカリッと香ばしく食感のアクセントになっています。

あさりねぎ天

白身魚のすり身に、あさりと長ねぎを合わせました。
あさりの旨味と長ねぎの風味をお楽しみ下さい。

帆立と春色野菜

国内産の帆立を酒蒸しにし、芽キャベツと竹の子を合わせました。
帆立の濃厚な旨味が味わい深い一品。